スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

posted by siesta | | - | - |-


栗の渋皮煮
shibukawani shibukawani

大粒で新鮮な栗を売っていたので即購入。
栗ご飯にしようと思ったけど、あまりにも立派な栗だったので栗の渋皮煮に挑戦。
手間暇かかりそうなイメージがありましたが、思ったほど手間では無かったです。
ただ、最後のシロップの煮詰め方が足りなかったようで、
ツヤツヤの栗にならなかったのが残念。
随分あっさりとした栗の渋皮煮になりました。まぁ、これはこれで美味しいからいいかな。
バニラアイスに添えたら禁断の味。
くせになりそうなので、アイスは買わないようにしよう。

美味しかったので今度は栗ご飯用に買おうとしたら
「今年の栗は終わりです」とのこと。
旬とは一瞬に去ってしまうのだね。
posted by siesta | 21:04 | food | comments(7) |trackbacks(15)


6ヶ月
6month

息子が産まれて6ヶ月が経ちました。
産まれた時は折れそうなくらい細い体だったのに、今は貫禄たっぷり。
何事も無く毎日を過ごせる。本当にありがたいことです。
read more...
posted by siesta | 13:47 | daily life | comments(6) |trackbacks(0)


家庭菜園
katei saien

この春から家庭菜園を始めました。
以前から興味があったのですが、貸し農園などあまり無く、
あったとしても数十人の順番待ちなので諦めていました。
ところが、近所の不動産やさんで貸し農園を発見。
大家さんが高齢のため、畑仕事ができなくなり貸し出すことになったとという
小さな畑をタイミング良く借りることができました。
不動産やさんってこういう物件(!?)も仲介するのですねー。ちょっとびっくり
read more...
posted by siesta | 14:21 | daily life | comments(4) |trackbacks(0)


あたらしい生活
baby

4月のある日。長男を出産しました。
出産の2日後に結婚記念日を迎え、
結婚9年目は家族3人でのスタートです。
read more...
posted by siesta | 10:09 | daily life | comments(16) |trackbacks(0)


LE CAFE DU BONBON
LE CAFE DU BONBON LE CAFE DU BONBON

以前より行ってみたかったお店 LE CAFE DU BONBON へ。
普段はフランス菓子の教室をしているアトリエが、週二日だけカフェになります。
カフェと言ってもテーブルがふたつだけ。
ケーキセットは好きなケーキを2種類と飲み物が選べます。
ショートケーキとプリン、そして紅茶をいただきました。

美味しい。美味しい。本当に美味しい。ここのケーキ、私の好みの味。
パティシエの洗練されたケーキというよりも、素朴なフランス菓子という感じ。
見た目も味も素朴なので真似できそう。と思うけど、きっと真似できないんだろうな。

料理もお菓子作りも好きだけど、一度も料理教室に通いたいと思った事ない私が
ここの製菓教室には通ってみたい!と強く思いました。
(残念ながら春からのレッスンは締め切り済み)
read more...
posted by siesta | 21:29 | food | comments(2) |trackbacks(0)


作製中
sewing

久々にミシンに向かいました。
縫っているのはシーツなので、直線縫いだけなんですけどね・・・。
まっすぐ縫えばいいだけなのに、なんでこんなに縫い目がガタガタなんだろう。
自分の不器用さに悲しくなります。トホホ・・・。
ファスナーも付けてみたものの、どうも間違ってる感じ。アレレ。
まぁいっか。
そうやって開き直るからいつまでたっても上達しないんだろうなぁ。
posted by siesta | 21:30 | daily life | comments(2) |trackbacks(0)


鯛焼き
naniwaya_taiyaki

どうにもこうにも鯛焼きが食べたくなり、浪花家総本店へ。
普段はグズの私ですが、こういう時は行動が早い。
「帰りに買って帰ろうか?」というオットの申し出も断り、わざわざ行ってきました。
なにしろ浪花家の鯛焼きは焼きたてが旨い。
家に持ち帰って温め直したのではなく、どうしても焼きたてが食べたかったのです。
オットと二人、店内で焼きたてを2個頬張る。はぁ、幸せ。
そしてあっという間に完食。やっぱり焼きたてに限るねぇ〜。
とはいえ、もちろん持ち帰りもしましたよ。うしし。
read more...
posted by siesta | 20:54 | food | comments(2) |trackbacks(0)


夫の料理
cream pasta

「男であっても料理ができるべき」
という母の教育方針のもと育ったオットは生活に困らない程度の料理はできます。
くやしいけどキャベツの千切りは私より細くて速い。
食べ歩きをするわけでもないのでグルメでもなんでもないけど、鋭い味覚の舌を持っているし、固定観念にとらわらず自由な発想で料理をするので、奇想天外な料理でびっくりすることもしばしば。(これもまた柔軟な頭を持つ義母の影響)

男の料理というと高級な食材で手の込ん凝った料理だったり、
ガッツリ、味の濃い料理(イメージはケンタロウ)という感じですが
オットの場合は冷蔵庫にある食材を使って、なおかつ薄味、野菜たっぷり。
オットが料理すると中途半端に余っている物を使ってくれるので冷蔵庫がスッキリ。
やりくり上手の奥様みたい・・・(笑)

最近上達したのがパスタ。写真はホタテのクリームパスタ。
昨年末ラベットラで食べたウニのクリームパスタがあまりに美味しかったので真似をして作ってくれました。ウニがなかったので、お手軽ホタテ缶で代用(笑)これが最高に美味しい!
(写真じゃフツーのパスタに見えるけど・・・)
ハマグリとのらぼう菜のオイルベースのパスタ(素材が春ですね)も抜群に美味しかったし。
本人曰く「パスタはなんとなくつかんだ」とのこと。すごいぞオット。
これからもどんどん上達しておくれ〜。
read more...
posted by siesta | 12:53 | daily life | comments(4) |trackbacks(0)
| 1/27PAGES | >>


CALENDAR
S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< March 2017 >>
SELECTED ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
RECENT COMMENT
RECENT TRACKBACK
PROFILE